大垣市での太陽光発電を行う際の注意点

大垣市は、岐阜県内の市区町村の内の1つです。
岐阜県では、県独自の太陽光発電設備設置の際に申請できるような補助金は用意していないようですが、
その代わり、県内の7割程度の市区町村では、市区町村としての補助金を用意しているみたいでした。
大垣市も、市としての太陽光発電設備設置に関する補助金を用意している市の1つです。
補助金に関する詳細は、市のホームページで確認することができます。
ざっと確認したところによると、
市内の自宅に設備を設置したり、設備を備えた市内の建売住宅を購入したりした人の中で、
国からの補助金申請を受けることが決定しているなどの条件を満たしている人が補助金交付の対象となるみたいです。
補助金の額としては、1キロワットにつき3万円で、上限としては12万円まで受け取れるようでした。
自分は条件を満たせそうだと感じた方は、補助金申請を行ってみると、
設備設置にかかる費用の負担を軽減できるので、おすすめだと思います。
ただ、注意をしてほしいのは、補助金の申請受付締め切りについてでしょう。
なぜなら、大垣市の補助金申請は、比較的早く予算上限に達して、早期受付終了してしまうようだからです。
例えば、現在のところ最新の補助金受付は、
10月1日からスタートして3月29日まで申請を受け付けている予定だったのですが、
実際には、12月14日には予算上限に達して、申請が締め切られてしまっています。
補助金が受け取れなくて困ることがないように、ぜひ、慎重に太陽光発電設備設置を行ってください。