太陽光発電を導入して生活が変わった

昨年の夏、ずっと気になっていた太陽光発電を導入したのですが、太陽光発電を導入してから、生活が変わりました。
もちろん良い方向です。
太陽光発電を導入して、リビングにモニターを設置しました。
このモニターには、発電量や売電量、消費電力などが表示されます。
今までどの家電製品がどのくらいの消費電力があるのか、まったく知りませんでした。
そのため節約していても、どこから節約すれば良いのか分からなかったのです。
しかしモニターで消費電力が表示されるようになってから、どの家電製品が消費電力が高いのか、すぐに分かるようになりました。
なのでそれまでたくさん使用していた、消費電力の高い家電製品をなるべく使わないように、家族みんなで注意しています。
本当に導入して良かったと思います。
導入していなかったら、ずっと分からないままだったかもしれません。
家電製品のことに少しでも詳しくなったような気がします。
皆さんも導入すれば、どの家電製品が電気代を高くしているのか、すぐに分かるでしょう。
使用を控えれば、電気代も節約出来て良いでしょう。
夏場のエアコンも、屋根に設置した太陽光パネルのおかげで使用時間が減りました。
いつもよりすごしやすい夏だったので、子どもたちも嬉しそうで良かったです。
家の中にいても熱中症になると言われていますし、太陽光パネルのおかげで家の中の温度が少し下がって、快適な状態で安心して生活ができます。
ぜひ導入して実感してみてください。